シミ予防?それともシミ解消?

シミ対策化粧品

世の中には、『シミ対策』を謳った基礎コスメが溢れています。
しかし、それらのコスメは、今あるシミに効くとは一概に言えません。
あくまでシミ対策であり、できてしまったシミに効くものは限られています。

 

そこで、当サイトではシミ解消に効果的な基礎コスメをご紹介します。

 

人気の基礎コスメやシミサプリを厳選し、それぞれの特長を掲載しています。
また、シミ解消や美白に効果的な成分についても紹介しています。

 

シミ消し化粧品の人気ランキング!
 ビーグレン

シミ対策化粧品

価格 お試し価格:1,890円
容量 お試しセット:7日分 化粧水・美容液・クリーム
特典 クレイウォッシュ、返金保証、送料無料
評価 シミ対策化粧品

 

 ディセンシア サエル

シミ対策化粧品

価格 お試し価格:1,260円
容量 お試しセット:10日分 ローション・クリーム・デイミルク
特典 返金保証、送料・手数料無料
評価 シミ対策化粧品

 

 HANA ムーンナイトミルク

シミ対策化粧品

価格 1本:3,990円 2本:7,650円
容量 1本:30ml
特典 初回限定特別価格、返金保証、送料無料
評価 シミ対策化粧品

 

シミに効果的な基礎コスメの選び方

まずはじめに、シミ解消に効果的な基礎コスメの選び方を覚えておきましょう。
これから紹介するポイントを踏まえて、いくつかの基礎コスメを比較してください。

有効成分ハイドロキノンの配合率

『ハイドロキノン』という成分は、シミ解消や美白成分としてもっとも効果的と言われています。
しかし、高配合のものは肌に刺激を与えることもあります。適量を配合しているタイプを選びましょう。

浸透性の高さ

浸透性が低ければ、いくら有効成分を配合していても肌に効果的と言えません。
肌の深層部への浸透性が高いものを選びましょう。

安全性の高さ

刺激の強い有効成分が異常なまでに高配合しているものはハッキリ言って怪しいです。肌へのダメージも考えられます。
安全性が確かなものを選ぶようにしましょう。
たとえば、商品開発に医師や薬剤師など専門家が関わっているものが安心です。
また、肌との相性を見るためにも、返金保証など保証制度が充実している商品をおすすめします。


シミに効く!<ハイドロキノンとは>

成分名:ハイドロキノン
効能:沈着したシミ解消、美白

 

 

 

 

 

◇ハイドロキノンってなに?

 

数ある美白成分の中でも、効果は最強!?とも言われる美白成分です。
ハイドロキノンは天然成分なのですが、肌の漂白剤と表現されるなど、美白効果が非常に高い注目の成分です。
シミの原因になるメラニン色素を生成するチロシナーゼという酵素の働きをブロックする役割があります。
よって、シミの解消効果に優れている成分と言えます。
シミを予防する成分はいろいろありますが、ハイドロキノンは沈着したシミにも有効な成分です。
既に沈着したシミを取り除きたい、解消したいという方におすすめの成分です。

 

 

 

 

 

 

◇ハイドロキノンに副作用はあるの?

 

ハイドロキノンは肌の漂白剤とも呼ばれるように、漂白作用が高い成分です。
そのため、副作用のような症状も考えられます。
特にハイドロキノンを高配合しているクリームなどは肌に対する刺激が強いと考えられます。
一般的に6%以上の高配合タイプは病院で処方される薬などに使われています。
美白用のコスメなら、5%以下が一般的です。わずか3〜5%の配合でも、効果があります。
ただし、低配合だとしても肌に合わない方も少なくありません。
肌に異常を感じた場合は、すぐに皮膚科などで診察を受けるべきです。
かぶれや赤み、痒みなどのアレルギー症状が副作用と言えるでしょう。
強い効果を持つため、あまり妊娠中の方にはおすすめできません。ただし、妊娠中でも使える安定型ハイドロキノンを配合しているコスメもあります。

 

 

 

 

 

◇ハイドロキノン配合コスメはどれ?

 

ハイドロいノン配合のコスメは
・アンプルール
・ビーグレン
です。

 

アンプルールは新安定型ハイドロキノンを配合しています。肌位に対する刺激は1/4と言われています。よって、妊娠中や授乳中の方でも利用いただけるようです。
ビーグレンは1,9%の配合ですが、4%と同じように高い効果があると言われています。

シミに効く!<アルブチン>

成分名:アルブチン
効能:美白、シミ予防

 

 

 

 

 

 

◇アルブチンってなに?

 

アルブチンには2種類あります。
@αアルブチン
…ハイドロキノン誘導体が配合されているもの。還元効果が高い。
Aβアルブチン
…チロシナーゼ(メラニン生成に関わる酵素)に直接アプローチする。美白効果がある。

 

一般的な美白コスメに配合されているアルブチンは、βアルブチンです。が、αアルブチンの方がメラニン抑制効果が高いと言われています。
いずれにせよ、アルブチンはメラニン色素を生成するチロシナーゼにアプローチし、抑制するのでシミ予防効果が高いと言えます。
ハイドロキノンほど刺激は強くなく、シミ対策を実現。
ちなみに、アルブチンは食べ物にも含有されています。
たとえば、梨やマッシュルームです。
また、アルブチンの効果を高めるためには、ビタミンC誘導体との同時摂取がポイントです。ビタミンC誘導体と一緒に配合されているコスメなら美白効果が高いとも言われています。

 

 

 

 

 

 

 

◇アルブチンに副作用はあるの?

 

アルブチンには特に副作用はありません。
安全性の高い成分なので、肌に対する刺激も強くはありません。
ただし、皮膚に関する疾患(アトピーなど)をお持ちの方は担当医に相談してから利用してください。
また、アレルギー反応が起こることもあるので、その場合はすぐに使用を中断しましょう。

Copyright (C) 2015 シミ対策化粧品の人気ランキング★ All Rights Reserved.