トップページ ≫ ビタミンC・ビタミンC誘導体

シミに効く!<ビタミンC・ビタミンC誘導体>

成分名:ビタミンC、ビタミンC誘導体
効能:美白、抗酸化作用、シミ予防、アンチエイジング

 

 

 

 

◇ビタミンCってなに?

 

ビタミンCといえば、健康や美容に欠かせない栄養素の1つです。
ビタミンCはハリや弾力、潤いに必要なコラーゲンの合成に必要不可欠な存在で、美白成分としても有名です。
なぜ美白成分と言われているかというと、抗酸化作用があるからです。
メラニン色素の生成を助ける活性酸素を抑える働きが、抗酸化作用で起こります。
よって、ビタミンCにはシミを予防する効果があると言えます。

 

また、ビタミンCにはアンチエイジング効果もあると言われています。
アンチエイジングとは、老化防止を意味します。
これも、抗酸化作用が高いため、発揮される効果です。

 

 

 

 

 

 

◇ビタミンCとビタミンC誘導体の違いって?

 

ビタミンCとビタミンC誘導体では、少々形状が異なります。
ビタミンCは、言わずもがな、ビタミンCそのものです。
ビタミンC誘導体は、体内に入り込んでからビタミンCに変わる誘導体です。
このような違いがあります。

 

ビタミンCは熱に弱いなどの性質があるため、ビタミンC誘導体の方が肌への有効性が高いと言われています。
また、ナノ化・分子化などは粒子が細かい状態を指し、浸透性が高いことを意味します。

 

 

 

 

 

 

◇ビタミンCは減っていくの?

 

喫煙など生活習慣によって、ビタミンCは破壊されます。よって、補給が必要になります。
ビタミンCを十分に補給することで、肌の状態もキープできます。
ちなみに、ビタミンCに副作用は基本的にありません。
ただし、3000mgを超える過剰摂取は吐き気や下痢などの症状を引き起こす危険もあります。

 

 

 

 

 

 

 

◇ビタミンC配合のコスメはどれ?

 

ハイドロキノンも配合するビーグレンシリーズのビタミンC美容液が、もっとも高配合です。
生のビタミンCが7%も配合されています。独自技術で配合しているため、浸透性も高いのが特徴です。
アンプルールも、ハイドロキノンと同時配合しています。ちなみにビタミンC誘導体を採用しています。
なお、他のコスメにもビタミンCやビタミンC誘導体が配合されているものもあります。各コスメを確認してください。

Copyright (C) 2015 シミ対策化粧品の人気ランキング★ All Rights Reserved.